女性の薄毛の原因は?治療できるの?

最近薄毛に悩んでいる女性が増えているのをご存知ですか?髪の毛が薄いという悩みは男性特有の物のイメージがありますが薄毛で悩む女性も多いんですよね。女性の薄毛の悩みは年々増えているので、女性の皆さんはいつ自分も薄毛になるかわかりません。原因と対策をきちんと知っておくことはとても大切なことです。
女性の薄毛の原因と対策を紹介していきたいと思います。

女性の薄毛の原因の一つは頭皮トラブル!

女性の薄毛の原因に多いのが頭皮のトラブルです。髪の毛に付着するフケが多いと、悪玉菌が繁殖して頭皮トラブルを引き起こします。また、シャンプーやトリートメントで頭皮にダメージを与えたり、カラーリングやパーマをかけることで頭皮に刺激を与える事でもトラブルは起こります。
頭皮トラブルが原因で頭皮や髪の毛が弱くなり、抜け毛が増えて薄毛になってしまうというわけです。最近、髪の毛が良く抜けるようになったと感じている人は、まずは洗髪がしっかりできているのかどうかを見直して、シャンプーやコンディショナーがお肌に負担を与えていないかを確かめて見る必要があると思います。美容院でカラーやパーマを頻繁に行っている人も薬剤が頭皮に与えるダメージについて考えて少し回数を減らすなどして頭皮をいたわってあげられるといいですよね。

ホルモンバランスの変化も薄毛を引き起こす

よく産後の抜け毛に悩まされるということを聞きますよね。それは出産後にホルモンバランスが変化してしまうことが原因です。ホルモンバランスは産後だけでなく更年期障害や過度のストレス、睡眠不足や、喫煙などでも起こってしまいます。
ホルモンバランスを常に整えておくことは女性にとっては難しいことですが薄毛の原因を少しでも減らしたいなら、生活習慣の改善など、出来る事から始めてみてくださいね。女性の中には、ダイエットを頑張っている人も居るかもしれませんが過激なダイエットは栄養不足を招き、栄養不足はホルモンバランスを乱しますからダイエットもほどほどにしておいた方が良さそうです。

ストレスも薄毛の原因になるので要注意!

ストレスを全く感じないという生活は難しいですが、ストレスは様々な悪影響を体に及ぼします。薄毛の原因にもなってしまうのでストレスを適度に発散することは体の健康と頭皮の健康のために大切です。仕事や人間関係、家庭内での問題などストレスを感じる場面はと有ると思いますが、自分なりのリフレッシュ方法を見つけられるといいですよね。薄毛に対する悩みが大きくなることがストレスにつながることも十分考えられますので気を付けましょう。

女性の薄毛は加齢現象によるもの可能性も

男女ともに加齢によって薄毛になってしまう可能性は高いです。年をとることで髪の毛のハリやコシがなくなって、抜け毛も多くなります。そのため薄毛になってしまうのは仕方のないことですが加齢が原因で薄毛になってしまっている場合は、加齢の影響を最小限に抑える対策を摂る必要がありますよね。

薄毛の原因はそれぞれ!まずは病院に相談しましょう

bfgrt
女性の薄毛の原因はひとそれぞれ様々です。女性用の育毛剤などもたくさん販売されていますが、薄毛を引き起こしている原因によっては病院で診察を受けて適切な対処法を教えてもらう方が良い場合もあります。薄毛の悩みを相談するのは勇気がいることかもしれませんが、確実に薄毛治療したいという人は、まずは病院に相談してみてくださいね。
女性の薄毛治療対策はHARG(ハーグ)療法といえば広尾プライム皮膚科!

新着情報